電動ヘリの基本

<スポンサードリンク>
ホバリング練習では各舵ば指に覚えこませるこつが目的やけん。最初は眼から入ったとよ情報(ヘリの姿勢)ば脳に一旦記憶させ解釈してから指に指令ば送りますとよ。ホバリング練習の最初はこれでOKやばってんがくさ、徐々に条件反射へと変わっていきますとよ。

そうなるまで徹底的に練習しときますばい。こん練習の過程ではヘリに大きな舵角は必要なかとですし、フルスロットルも使用しましぇん。ホバリング練習でのプロポの設定で必要なのはマイルドな操作性だといえるとよ。そこに注意してプロポば設定してみましょう。

ふてえがってぇか空中にフラフラでん留まれる様になったとよらプロポの設定ばどんどん変えてみましょう。プロポば知るこつもホバリングと同時進行で勉強すっとよかやけん。モーターには kv値ちゅうもんが表示されとーと。kv値 とは 電圧1ボルトあたりの無負荷回転数(プロペラば付けなかでモーターば回したときの回転数)ば表しとーと。

kv=1,000ちゅうモーターばLiPo3セル(電圧=11.1v)で回した場合、そんモーターの無負荷回転数は、kv x バッテリー電圧 = 1,000 x 11.1 = 11,100 rpmちゅう計算になりますとよ。つまり、kv値が大きかもんほど高速回転でモーターが回る、ちゅうこつになりますとよ。高速で回れば回るほど、良かモーターとように感じる方もおられるかと思っとーとよが、使用目的によって使い分けるためにいろいろなkv値のモーターがつくられとぅとやけん。
posted by 博多ラジコン at 01:49 | Comment(0) | 博多ラジコン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。