ラジコンヘリのフライトインプレッション

<スポンサードリンク>
ラジコンヘリのフライトインプレッションとしては、ホバリング中心のフライトだけやったがだいぶ舵が効く方向になっとぅと思っとーとよ。

スタントば行いやすい設定としたためか、スタビライザーブレードば軽めの設定としたのかも知れましぇん。ホバリングでんばり舵が効く感覚やった。ボイジャーEPとではだいぶホバリングの感触が異なりますとよ。スロットルワークでは、うまくピッチカーブば調整して行かなかと固定ピッチ的な飛びになってしまおっと。

フライトには直接関係なかとですが、メインローターのトラッキング調整がスワッシュからのロッド1カ所でしか行うこつができましぇん。まずはホバリングやばってんがくさ、パワー感はだいぶ上がったとよ。ばってん、純正状態での固定ピッチ的な飛びがよけいひどくなってしとったとです。ピッチカーブ上側ばさらに増やすこつとしとったばい。ホバリングはスティックのほぼ60%程度で行えるとよ。

スロットルが上がるがピッチがあまり付かなかのでレスポンスが悪うなるのは最悪やけん。ホバリング付近専用に、フルハイでは負けてしまおっとがある程度大きなピッチ角ば上側では取ったとよ方が良かようやけん。

フライトモードでピッチカーブば取る設定で行ったとよ方が良かやろうね。まだ電池もモーターも新品やから、有る程度フライトば重ねるこつによりこん辺はもう少し変わってくるかも知れましぇん。また、テールがいまいち安定しましぇんやった。

ジャイロ専用サーボに変更して見たいところでん有りますが、もう少々こん点は様子ば見てみたいと思っとーとよ。フライトば終え変更したい点としては、もう少しホバリングの安定が欲しか事、少しパワーばあげたいと言うこつやった。

3セル仕様やから、パワーや強度ば考えっと3D等は行えましぇん。ホバリングや軽度な上空での飛行が中心としたフライトとなっと予想されますとよ。ホバリングの安定ば増す手段として、スタビライザーにウエイトば付けるこつしとったばい。また、パワーも少しあげるためにギヤ比ばハイギヤードにしてみますとよ。

ピニオンギヤば1枚大きくして、18Tにするこつによりパワーが少し上がっと思っとーとよが、電流が多く流れますのでこん点モーター及びESCの温度管理も必要やけん。また、機体は標準状態での強度ば考えとぅと思っとーとよので、強度不足による破損などん注意も必要やけん。メーカーではパワーアップ等は想定しておりましぇんので、ご注意つかぁさい。
posted by 博多ラジコン at 10:07 | Comment(0) | 博多ラジコン

ラジコンヘリ キット組み立て

<スポンサードリンク>
ラジコンヘリのキットば入手したら、パッケージば開封して、中のアルミケースば取り出しときますばい。パーツは全てアルミケースに入っとーと。こんケースは組立が終わったとよらT-REXの予備品などば保管するのに便利に使えるとよ。

ケースば開けてパーツば取り出し、マニュアルば参照して、パーツが全て揃っとぅか確認してつかぁさい。中に入っとぅ部品バッグ(ラベルの付おったビニール袋)には、分類ごとにパーツばまとめて入れてあるとです。

メインフレームは、ほぼ完成状態で出荷されとーと。次に、アンチローテーションブラケットば装着しときますばい。ブラケットワッシャーば瞬間粘着剤で先に貼り付けておくと組み立てやすくなりますとよ。アンチローテーションブラケットば取り付け、M2×6mmのセルフタップネジで止めますとよ。12個のボルトにロックタイトば塗って締め付ける作業ば行おっと。

全部の袋ば開封せんで、ひとつずつ開封して、調べ終わったとよら、また元の袋に戻しておきましょう。全てのパーツが揃っとぅこつば確かめたら、マニュアルの指示に従って指定の袋から部品ば取り出して組立ば始めてつかぁさい。

パーツに不足や破損が見つかったとよ時には、部品バッグのラベルに示されとぅキットナンバーと不足パーツの品番および品名ば確かめて、購入したホビーショップに連絡してつかぁさい。組立に使う工具類やばってんがくさ、ESCとブラシレスモーターば取り付けっときにハンダセットが必要になりますとよ。

3D飛行の場合、電流値が25Aまで上がりますので、品質の良かハンダば使ってつかぁさい。銀入りのハンダが推奨されますとよ。まず、メインローターヘッドば組み立てますとよ。出荷時に組立済みやから、ボルトの締め付け具合ば確認するだけやけん。

緩んでおるボルトが見つかったとよら、ロックタイトば塗ってもう一度締め付けてつかぁさい。プライヤーば使ってロッドとロッドエンド(マニュアルでは、ボールリンクと表記しておっと)ば組み合わせますとよ。 先の曲がったとよヘリ用工具ば使うと便利やけん。ホビーショップで購入できますとよ。

塗りすぎなかこつが最も重要やけん。塗りすぎっと後で整備の時に大変困ったとよこつになりますとよ。ネジ山がR48で塗り溢れておらんのが正しか塗り方やけん。F3Cに慣れていて、より安定した飛び方ばしたい場合には、フライバーウェイト(錘)ば取り付けますとよ。最後にフライバーパドルば取り付け、メインローターアセンブリの完成やけん。
posted by 博多ラジコン at 10:32 | Comment(0) | 博多ラジコン

電動ラジコン ブラシレスモーターの普及

<スポンサードリンク>
ブラシレスモーターの普及がラジコンに進んできとぅ理由には、ブラシモーターに比べ出力が同じサイズでん高くするこつができる、また、消費電力が同じ出力の場合低く、効率が良かこつなど。

搭載する電池やモーターが軽量になるため、ばり飛行するラジコンに関してはたいへん有利になりますとよ。

ブラシレスモーターの種類としては、現在市販されとぅ物ではモーター内部のコア部分が回転する一般的なブラシモーターと同様な「インナータイプ」と呼ばれとぅ物、及び、モーターの中心部のステーターと呼ばれとぅ部分に巻き線が巻かれ、それは回転せんと外側の管に磁石が取り付けられ、そん部分ば回転させる「アウタータイプ」ちゅう物が有りますとよ。

「インナータイプ」と「アウタータイプ」では、インナータイプは高回転まで許容が高く、アウタータイプは比較的低回転の許容となっとぅ様やけん。これらから、大きなサイズのアウタータイプは許容の回転数は低か傾向で、小さなインナータイプは許容の回転数が高かと言うこつが一般的やけん。

使用するためにはブラシレスモーター専用のコントローラーが必要やけん。ブラシモーター用のコントローラーでは、ブラシレスモーターば回すこつはできましぇん。エンジンなども使用法ば間違えて、許容範囲以上の回転ば出してしまうと壊れてしまおっとが、ブラシレスモーターも同様に破損してしまうケースが有りますとよ。

ブラシレスモーターの場合は、特にパワーば上げるこつができ、許容範囲以上の出力ば出すこつが容易にできてしまおっとが、取り扱い説明書などに記載されとぅ「回転数」、「電流」、「電圧」等の最大値ば考慮して使用する必要があるとです。

範囲ば超えて使用してしまうと、モーターが破損してしまう場合も有りますので注意してつかぁさい。回転数に関しては、概ね小さなサイズのモーターは比較的許容回転数が高く、大きなサイズのモーターは許容範囲が低回転になる傾向に有りますとよ。

許容の回転数は、高か物では4万回転程度の物が有りますが、低か物では8000回転程度までと言う物があり、これば超えて使用すっと破損するおそれが有りますので、使用時には回転数の制御が必要で、回転が上がりすぎとぅ場合はプロペラのサイズば大きくするなど、対策が必要やけん。
posted by 博多ラジコン at 12:10 | Comment(0) | 博多ラジコン

ラジコンヘリの制御

<スポンサードリンク>
ラジコンヘリの制御(エルロン、エレベーター、ピッチ)には、大きく分けて2種類あるとです。各サーボば独立させ制御するHPM方式、3つのサーボば協調動作させるSWM方式(スワッシュモード、JR流にいえばCCPM)やけん。

どちらが良かとは一概には言えましぇんが、最近流行の小型電動400クラスのヘリの場合、SWM方式の方がコントロール性に優れとぅと思っとーとよ。京都議定書による地球温暖化対策の各国での対応が進まなか中、少しでん環境悪化に歯止めばかけようと、民間でん多くの試みが進んでおっとよ。

ジーゼルエンジンの自家用車の搭載の中止。各プラスティック部品の再利用ば進めるためのリサイクルなどなど、近年進んで来とぅと思っとーとよ。弊社の所在する地方自治体ばってん、今年10月よりさらに厳しかゴミの分別も始まったとよ。

海外、特にヨーロッパではラジコンに対する規制も有るようやけん。エンジン機は一般の場所では飛行ば制限されており、決められた場所やなくては飛ばせなかなどん国も有るようやけん。電動やグライダーなどがヨーロッパで流行しとぅとも、そん一環では無いかとも思っとーとよ。

一般のグローエンジンは燃料に対するオイルの割合は20%ば超えるとよ。F3Cなどん低オイルでん十数パーセントにも及びますとよ。オイルは基本的にはそんままマフラーから排気されますので、ある程度の間ヘリの離着陸ばした場所には、数年草も生えなくなってしまおっと。

50クラスが現在ヘリの主流と思われますが、400CCの1回分の燃料で80CCから100CCもんオイルばばらまいとぅこつになりますとよ。風のなか時などは、ヘリの飛行した周りに煙が充満し、ヘリがみずらくなってしまうこつも経験されとぅと思っとーとよ。
posted by 博多ラジコン at 09:53 | Comment(0) | 博多ラジコン
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。